2017年度スローガン 『挑戦なくして変革なし』

魅力発信特別委員会

  • HOME »
  • 魅力発信特別委員会

魅力発信特別委員会

特別委員長 嶋 智弘

【特別委員会方針】

  公益社団法人高岡青年会議所は創立からこれまでの46年間、「明るい豊かな社会の創造」を実現するため、市民意識を変革させるべく積極的に運動して参りました。ここ数年間の課題として、市民の方々も対象にした事業や講演会への参加を促すための魅力発信は広く対外に向け十分に行えているとは言い難い状況です。私たちが掲げる理念を実現するためには、一人でも多くの市民の方々に参加して頂くことが重要であります。その為には対外発信力を強化し、高岡JCの魅力を多く市民の方々に伝えていく必要があります。
当委員会では各種メディアを通じて市民の方々に向け、青年会議所運動に賛同して頂くため、高岡JCの魅力や活動内容を発信して参加に繋げるとともに、さらに市民に伝播できるよう様々な方法を提案します。またメンバー間の広報知識や手法の格差も是正し、高岡JC全体として積極的な広報活動が行える団体に成長する為の学びの場や活動を振り返り成果やこれからの課題を共有する機会を創出します。そして継続性のある広報活動の仕組みを構築し、事業や講演会の内容と共に、参加推進に対する発信方法も意識することができる環境を創っていきます。
私たちの活動がこれからの高岡JCの新たな広報活動への礎となり、多く市民の参加を促し、市民意識の変革へとつながることによって「魅力あふれる心豊かな地域(まち)たかおかの創造」に繋がっていくことを確信しております。

 

 

【委員会スローガン】

いざ、広報改革へ!

 

【委員会事業計画】

1,全メンバー一丸となった会員拡大
2,高岡JC運動方針に基づいた事業の実施
3,3月度例会担当
4,11
月度例会担当
5,広報戦略会議担当
6,対内・対外における広報活動
7,サマーコンファレンス担当(7月)
8,富山ブロック協議会への支援
9,
検証・引継ぎ


  • facebook

人気の記事

リンク

公益社団法人日本青年会議所
富山ブロック協議会
高岡YEG
Copyright © Junior Chamber International Takaoka, All Rights Reserved.