2019年度スローガン 『原点回帰~確立しようidentity!切り拓こう新時代!!~』

人財育成委員会

  • HOME »
  • 人財育成委員会

人財育成委員会

委員長 丸山 武

【委員会方針】

  公益社団法人高岡青年会議所は高岡の永続的な発展のため、優れた人財を輩出すべく、様々な研鑽の機会を創出し、青年経済人としていかに自らを高め、社会問題と対峙していくか議論を重ねてきました。現代に於いては、大企業による不祥事、少子高齢化、技術革新によって生じる格差等、解決策の見えない問題が山積しています。これらの問題を引き起こすのは「人」であり、切り拓いていくのもまた「人」であります。我々、青年経済人は、自らに目を向け、研鑽を重ね、時代が求める優れたリーダーへと成長していく必要があります。
当委員会では人財育成において、学びの原点を突き詰めて考える作業を重ねることで、委員会メンバーの成長にも寄与すると共に、課題解決に直結する学びの機会を提供できるよう精進して参ります。例会に於いては市民並びに我々高岡JCメンバーが率先して行動する中で、その行動が常に正しい方向を向き、正しい判断を下すための軸となる倫理観を身に着ける機会を提供します。また、日夜修練に励む中で学び得た知識をもって、行動を起こすための推進力を向上させる機会を提供します。
我々も先達に倣い、倫理観という人としての重要な指針を胸に、世の為に人の為に尽くすべく情熱をもって行動を起こす事で、「魅力あふれる心豊かな地域(まち)高岡の創造」が実現されることを確信しています。

【委員会スローガン】

誠実に、柔軟に、革新的に

【委員会事業計画】

1,全メンバー一丸となった会員拡大
2,高岡JC運動方針に基づいた事業の実施
3、高岡JC創立50周年及び全国城下町シンポジウム高岡大会に向けた準備
4,2月度例会担当
5,11月度例会担当
6,瑞龍寺ライトアップ担当(4月)
7,瑞龍寺ライトアップ担当(8月)
8,検証・引継ぎ

 

 


  • facebook

人気の記事

リンク

公益社団法人日本青年会議所
富山ブロック協議会
公益社団法人日本青年会議所 北陸信越地区協議会
北朝鮮拉致被害者奪還 署名活動
高岡YEG
Copyright © Junior Chamber International Takaoka, All Rights Reserved.