10月2日(火)高岡商工ビル2F大ホールにて2018年度公益社団法人高岡青年会議所10月度オープン例会「真の国際人となるために~世界に通じるおもてなしから学ぶ~」を㈱加賀屋代表取締役社長小田與之彦氏を講師にお招きして開催しました。

講師は海外留学から海外勤務、そして日本青年会議所会頭などの公職を歴任する中で数多くの国際経験を得られました。また、旅館業という日本の独自の産業を海外にも展開するとともに、数多くの訪日客が日本を代表するおもてなしを体感するために加賀屋に訪れています。

講師がこれらの経験を通して得た異文化の方とのより良い関係性を築いていくために必要だと感じた教訓や学びを、大いに語っていただきました。

その中でも、異文化を持つ方との交流を図るうえで我々が日本人としての自国の伝統や文化を大切にしながらも相手の持つ文化的背景にも敬意を払い多様性を受け入れる精神がこれからの地域社会においても重要度が増してくることを強く協調されていたのが非常に印象的でした。

お忙しい中、お集まり頂いた皆様にとっても非常に有意義な学びの場となったのではないでしょうか。

10月度オープン例会を担当したのは真の国際人育成委員長角玄大輔君をはじめとする真の国際人育成委員会のメンバーでした。

真の国際人育成委員会のみなさん、お疲れ様でした。

次回の例会は11月8日(木)です。
みなさまのご来場お待ちしております。