副理事長の山崎です。3回目のブログですね。
 
酷暑の名残もいつの間にか薄らぎすっかり秋らしくなってきましたね。
秋といえば、スポーツ、食欲、芸術の秋、、、など言われますが、
読書の秋!について書きたいと思います。
 
青年会議所では県外の会議なども多く、長時間の移動をすることも少なくありません。
また私は本業でも出張が多く、移動時間を有意義に使いたいと常日頃考えています。
正直、連日の疲れから、泥のように眠り込んでしまうこともありますが、(笑)
読書をしながら移動をすることが一番多いです。
 
今回は、オススメの本、ではなく、読書の仕方をお伝えしたいと思います。
 
別に真新しいものではありませんが、最近になってようやく電子書籍を使うようになりました。
以前から気になっていたのですが、なかなか機会がありませんでした。
が、ついに先日Amazonの電子書籍専用端末Kindleを購入しました。
 
IMG_0824
 
使ってみると、とてつもなく便利です!
何冊もの本を端末の中にデータとして保存しておけるので、
カバンが異常に重くなることなどはありません。
セールも頻繁に行っているので、お得に本を購入することができます。
問題点は検索して、気に入った本があるとすぐに購入してしまうこと。
1冊数百円とはいえ、数がかさむとなかなかの金額を支払うことになります。
気をつけねば。。
あとは、電子書籍として買える本がどんどん増えていって欲しいところです
 
すでに愛用されている方も多いと思いますが、オススメ電子書籍などあればぜひ教えてください。