2016年度高岡青年会議所は、「違い」を受け入れ、「違い」を楽しむ~多文化共生の実現のために~と 題し、9月度オープン例会を開催いたします。
グローバル化が進み世界が日々変化し続けている時代においても、地域を担う我々青年経済人は常に広い視野と感性を持っ て地域を発展させていかなければいけません。このグローバル時代を勝ち抜くために、我々は様々な文化や価値観を学び、多様性を理解することで固定観念に縛られず、柔軟な発想で臨機応変に行動できる人財へと成長する必要があると考え,9月度オープン例会を企画しました。
講師のにしゃんた氏は、1987年に来日し、現在は羽衣国際大学教授、そして落語家としての肩書きをお持ちです。落語 家の肩書きからわかるように、軽妙な語り口で、これから日本が発展していくためには、「変化」を排除するのではなく、受 け入れることで地域・企業の発展ができることについて、わかりやすくご講演していただきます。
 
開催日時:2016年9月6日(火)18:30~21:00
開催場所:高岡商工ビル 2階 大ホール
講 師:にしゃんた 氏
 
講師プロフィール
1969年7月18日、スリランカのキャンディー市(世界遺産)生まれ。高校生だった87年にボーイスカウトで初来日。その翌年に留学のため再来日し、立命館大学に入学。新聞奨学生をしながら大学在学中に全日本空手道連盟公認四段・全国空手道連盟公認指導員を取得したほか、多数の弁論大会に出場し優勝する。大学卒業後、大学院に進み、経済学の博士号を取得。現在は京都に在住し、羽衣国際大学で教鞭をとる傍ら。テレビ・ラジオ出演、講演会や執筆活動などを行っている。2005年日本国籍取得。08年日本女性と結婚。一男一女の父。
最新刊は「ブッダと歩く神秘の国 スリランカ」(キノブックス 2015年9月25日刊行)
 
 
演 題:「違い」を受け入れ,「違い」を楽しむ
       ~異文化を理解し合うことで始まる地域発展~

お問い合わせ先

(公社)高岡青年会議所 真のグローバルリーダー実践委員会

 

933-0912 高岡市丸の内1-40 高岡商工ビル6F

E-mail:info@takaoka-jc.or.jp

URL/http://www.takaoka-jc.or.jp

 

9月度例会チラシ