こんにちは。

 
本年度副理事長を務めます。山崎真と申します。
よろしくお願いします。
 
私は地域次世代室を担当ラインとしております。
地域次世代室にはまちづくり政策実践委員会と次世代育成実践委員会の二つの
委員会があります。
 
今回は4月5日に例会が終わったばかりのまちづくり政策実践委員会そして
高岡JCのまちづくりについてご紹介します。
 
公益社団法人高岡青年会議所では、「自分たちのまちは、自分たちで創る」という
信念のもと、自主自立の精神をもち、まちづくり活動を行っています。
 
まちづくりと言っても、どのような事を想像されるでしょうか。
 
一部の人がやってるもの。なにか大きな計画のもとにおこなわれるもの。
マイナスイメージをなんとか払拭していこうとするもの。
 
なんだかどれも、気が引けてしまいそうなものばかりかもしれません。
しかしながら、私たち青年会議所は、まちづくりは市民誰でもが参加でき、かつ楽しいものでなければならないと考えています。
 
気軽に参加、体験ができ、少しでもまちの役に立っていると思える。
そんな少しずつの積み重ねがまちの人の笑顔に繋がり、それが魅力となり、
そしてまちがより良い方向に進んでいく。そんな循環を作っていきたいと思います。
 
4月の「万葉のふるさとづくりとは」と題した例会に始まり、
秋に向けて市民が気軽にかつ楽しく参加できるまちづくり事業を計画、実施していきます。
 
今年の高岡JCのまちづくりにどうぞご期待ください。